製品情報

高速間欠フィルム搬送装置

三大特徴

三大特徴

動作概要

導入実績

動作概要

対象中間処理装置
スクリーン印刷、インクジェット印刷、露光、プレス(成形)、洗浄、乾燥、塗工、ラミネート(貼合)、接合、検査

搬送実験が可能です、ご依頼ください

搬送実験
  【RtoR実験機A】 【RtoR実験機B】
基材
仕様
基材材質 PET、PI、PP、PEN、Cu、SUS 、不織布
基材厚み 〜 100μm 〜 150μm
基材幅 〜 300mm 〜 600mm
材料
仕様
材料(コア芯)内径 φ3inch、φ6inch φ3inch、φ6inch
材料外径 〜 Φ350mm 〜 Φ400mm
材料重量 〜 40kg 〜 100kg
装置
仕様
搬送方法 連続搬送 / 間欠搬送
連続搬送能力 〜 40m/min 〜 50m/min
間欠搬送能力 〜1000mm/0.3sec 〜1000mm/0.7sec
間欠送りピッチ 〜450mm 〜800mm
テンション値 2N〜18N 10N〜100N

※お客様の仕様に調整可能です、ご相談ください

『高速間欠フィルム搬送装置(ロール・ツー・ロール/Roll to Roll)』 実験機をご用意してあります。これは「基材変形がシビアな素材」「極低テンション」を要求されるお客様に効果的な実験装置になります。 また実機製作時には、種々多様な要求にも対応(オンリーワンシステムのご提案)させて頂きますので、 ご要望不明点等ございましたら、下記連絡先までお気軽にお問い合わせ願います。

卓上型搬送装置

卓上型搬送装置
    ラボ機 参考装置仕様 搬送対象
基材
仕様
基材材質 PET、PI、PP、PEN、PMMA、PC、TAC、COP、COF、Cu、SUS 、不織布
蓄電(太陽電池・二次電池・燃料電池)、封止フィルム、バックシート、プラスチック基板、セパレーター、ラミネート、ガスケット、燃料電池用電解質膜

FPD、偏光板、偏光板保護、位相差、反射防止、輝度向上、拡散、反射、離型、プロテクト、ハードコート、透明粘着シート(OCA)、カバーシート、モスアイフィルム
基材厚み 〜100μm
基材幅 〜200mm
材料
仕様
材料(コア芯)内径 φ3inch
液晶、有機EL、無機EL、タッチパネル(タッチセンサー)

電子ペーパー(EPD)
材料外径 〜φ200mm
材料重量 〜20kg
装置
仕様
搬送方法 連続搬送/間欠搬送
バリアフィルム、PVDCコートフィルム、アルミ蒸着フィルム、透明蒸着フィルム、ONY系共押出フィルム、EVOH系共押出OPPフィルム、PVAコートOPPフィルム、バイブリッドバリアフィルム、ナノコンポジットコートフィルム

高機能・機能性フィルム

光学フィルム、透明導電性フィルム

ガラスフィルム

メディカルフィルム、経皮吸収フィルム・シート、癒着防止フィルム・シート

包装フィルム、脱酸素/酸素吸収フィルム、イージーピールフィルム、方向性フィルム、通気性フィルム、吸湿フィルム、生分解性フィルム
連続搬送能力 〜50m/min
間欠搬送能力 〜200mm/sec
製品巻取精度 ±0.5mm
最小ローラ径 φ60mm
パスライン高さ 500mm
材料固定 片持ち(ビス止)
蛇行規制装置
(オプション)
EPC
テンション値 10〜50N/全幅

※貴社仕様に合わせて、設計変更可能です

営業本部 コアテックアプリケーション統括部 井手浩介
連絡先:048-838-2122
お問合せ



ページの先頭に戻る